代表あいさつ 

新倉塾が掲げる理念は一人一人が自信を持って強く生きていくことです。これを僕は武士道精神と言っています。

そのために、塾生に自信の持ち方を実践的に伝えて必ず成果を出すと決めています。

 

例えば、自信を持っている人はどういう人かというと、

一、仕事でバリバリ活躍している人

一、自分の意見を堂々と言える人

一、夢に向けて全力で取り組める人

一、周囲に流されず自分の軸がはっきりしている人

一、事業で成功する人

一、物怖じしない人

つまり自信をもって生きるということは「自分らしく生きる」ということです。

 

それは心の余裕に繋がります。

すなわち、人生の質が格段に上がります。

 

でも、多くの人はどうやって自信をつければ良いのか、わからず、不安や迷いの中にいます。

僕も他人の目を気にして、自分の意見が言えなかったり、「本当はこうしたい」という事が自信がないためにできなかった過去があります。

 

あの時、勇気があれば自分の可能性をもっと早く開花することができたと思います。

だから、僕は自信を持てなくて自分の可能性にフタをしてしまっている人に対して、実践的かつ、効果的な自信のつけ方を新倉塾で伝えています。

 

どのように伝えているかというと、例えば、苦手な人との付き合い方を「実際に起きた事例」を参考にして自分に置き換えて考えます。そして、自分の考えを講師である僕や塾生仲間と共有しながら自分自身が納得する答えを見つけ出します。それを日常で実践します。すると自分の中で解決策が導き出せるようになります。こういった事を一つ一つ繰り返していくと徐々に自信がついていきます。(小さな成功体験)

 

ある事例というのは、基本的には論語を含めた古典から引用しています。なぜ古典かというと、人間の真理を記した書であり、数千年読み継がれているという実績があります。僕自身、9年論語を学んできたお陰で、過去にあらゆる問題に直面した時に全て自分で解決し、それによって自信をつけてきたからです。

 

自信は大きくなればなるほど他人に奪われることがなく、絶対に壊せないものです。僕は塾生の皆さんに「自信」という一生ものの財産を手に入れてもらいます。

 

自信がなかったあの頃の僕からすると、今ここに講師として大勢の塾生の前に立ち、更には人間学を教えている自分を信じられないでしょう。そんなに変われるものなのかって。でも、実際に僕は今、皆さんの前に立ちこのように話しています。必ず人は変われます。

 

もし、あなたが今の自分に自信がなかったり、不安や迷いの中にいたり、人生を変えてみたいと思うのであればぜひ一度参加してください。

僕は自信を持って生きることの素晴らしさを伝えます。

新倉塾

代表 TETSURO

〒150-0013 渋谷区恵比寿

新倉塾事務局
メール:info@niikurajuku.com

新倉塾事務局